いらっしゃいませ ハワイレコード関連のblogです

Hawaii Record blog

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


→ 「スポンサー広告」目次へ戻る
*    *    *

Information

□ 音楽 □

小沢健二 と YOSSY LITTLE NOISE WEAVER


小沢健二が10数年ぶりにコンサートツアーを開始しますね。

1stアルバム「犬は吠えるがキャラバンは進む」は、僕は、オールタイムで大好き。
音楽としてだけでなく、思想、方法論でもとても影響を受けた。

今の空気を感じながら、
ルーツ音楽を、どう解釈/消化し、どうやって新しい物として見せるか?
すぐに感じる味と、それが消えた頃に感じる味。
タイミングをずらした発火点も計算してると思うが深読みしすぎ?

僕達は渋谷系と呼ばれたような音楽のテイストの部分を求めてるんじゃない。

前衛的で刺激的なだけなら偶然が作り出してるだけ。
根ざしてる物があり、
その解釈の仕方/見せ方。
そんなルールに縛られた中で刺激的な物を感じたい。

小沢健二がいない間、
僕にとってそんな存在だったのが
GUIROであり(ハワイレコードのお客さんにはしつこいですね、すみません)、
YOSSY LITTLE NOISE WEAVERだった。

こんなサブカルチャーが衰退している時代、
YOSSY LITTLE NOISE WEAVERは、
心折る事無く、期待を常に上回る傑作をリリースし続けている。

元デタミネーションズという事でスカのイメージの期待を良い意味で裏切り、
エレクトロ的サウンドをメロウさと生音感と混ぜた1st。

無機質な電子音をメロウに聴かせる2nd。

そして今回の3rdは、YMOがファンキーでメロウなニューウェーヴと感じたのと似た衝撃。

良い物=売れるものでなくなっている今、
やはり信念に忠実に行動すべきだと、
勇気付けられる一枚。

最後に宣伝。
ハワイレコードにて通販可能です。
(初回入荷分のみサイン付)
http://hawaii.main.jp/main.html

( dj boyfriend )


→ 「音楽」目次へ戻る
*    *    *

Information

Date:2010/03/08
Thema:DJ/CLUB
Janre:音楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。