いらっしゃいませ ハワイレコード関連のblogです

Hawaii Record blog

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


→ 「スポンサー広告」目次へ戻る
*    *    *

Information

□ 日記 □

対照的なライブ

先週末、ふたつのライブを体感。
土曜日は「Ett」



日曜日は「Madonna」


真逆、対照的なライブ。

どちらのライブもとても楽しめた。
シンプルなカタチで行われたライブ「Ett」
めーっちゃお金のかかった大規模なライブの「Madonna」

金さえかければ、そこそこクオリティーのある
ライブができるやろ、って単純なものでもない。
POPスターのマドンナがその都度、時代を感じ、
その時にできる最大限の表現として提示している。
ただ尖った人ならなかなか、躊躇してできない事でも
いい意味でも尖りすぎてないんだと思う。
世間の情報量を上手く消化して、
取り込む術ができるんだなって。
POPスターの成せるワザ。
適度にミーハーで
適度に器用で
でもそれだけではこれまで続かないよな。

「Ett」はミニマムなカタチのライブだけど
「Ett」の表現力といったら本当、
ライブは毎回いろいろ感じさせられる。

djboyfirendが、フライヤーに載せた言葉
「Ett」に対しての気持ち。

-------------------------------------
自分にとって大切な音楽。
なくてはならないもの。
探しても、他に替わりがみつからない。

名古屋のインディーレーベルから発売されている、
Ett (エット)という二人組のCDを聞くと、
誰もがそんな気持ちになるはず。

特に「テンカラ」は、
沢山のお金をかけて作られた訳ではないが、
個人的に、2000年代に発売されたアルバムの中でも、
お気に入りのの一枚として永遠に聴き続けて行く事は、確実。

最初は、世の中に溢れかえる、
他のアコースティック・ユニットとの違いがわかりにくいかもしれない。
でも、童謡、唱歌や昭和歌謡といった、
普段「聴く音楽」として意識していなかったような要素をも消化し、
なつかしくも心地良い、決してスタイルだけでない、
純粋に「素晴らしい音楽」を聴かせてくれる。

「コンセプト」として狙ってる訳で無く、
日本に生まれて、生活し、
日常を楽しんでいる2人から自然に溢れてくるもの。
自然で、なにげない日常を歌にする。
飾らないけど、でも他に換えが無い特別な音楽。
パッと聴くと普通なようで、探しても見つからない。
エットに対して感じることを、
同じように、僕はロカリテに感じます。
--------------------------------------------

同感なんです。


→ 「日記」目次へ戻る
*    *    *

Information

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。